■ ポパイカメラ復興支援企画 2012年度VOL.1 <<中間報告>>

ポパイカメラではただいま、支援金の活動をおこなっています!


復興支援企画 2012年度VOL.1
3月11日(日)〜4月1日(日)
『すべてのプリント1枚につき、1円を支援金にします!』



たくさんの方にプリントして頂き、3月11日〜27日現在までで

『40,293円』の支援金が集まりました!ありがとうございます!!


4月1日、今週の日曜日までですので、
ぜひぜひみなさんの春の写真をたくさんプリントしにきてくださいね!

そして、あと数日ですが、CD入力の料金からも5円を支援金にまわさせていただきます


デジタルプリント、フィルムプリント、フォトブック、焼増し、大伸ばしプリントまで
すべてのプリントが対象です。
(※大伸ばしプリントについては別途金額設定を設けています。詳しい金額はブログの最後をご覧ください)



昨年の震災後、ポパイカメラではイベントやキャンペーンの売上げの一部を
みなさまと一緒に支援金にする活動を行ってきました。

昨年一年間で集まった金額は
1,602,576円でした。
今年も一緒にがんばりましょう!!

**********************************
支援金のご報告はこちら
http://popeyecamera.jugem.jp/?eid=347
**********************************


※大伸ばしプリント支援金料金一覧(プリント1枚につき)
2L・A5サイズ…5円
A4・6P・6PWサイズ…10円
4P・4PWサイズ…20円
A3サイズ…30円

written by ポパイカメラ | 東日本大震災 支援について | comments(0)
■ プリント1枚につき、1円を支援金にします!

本日、3月11日(日)から、
復興支援企画 2012年度VOL.1をスタートいたします。

第一弾は
すべてのプリント1枚につき、1円を支援金にします!

期間:3月11日(日)〜3月31日(土)

デジタルプリントも、フイルムプリント、フォトブック、焼増し、大伸ばしプリントまで
すべてのプリントが対象です。
※大伸ばしプリントについては別途金額設定を設けています。詳しい金額はブログ後半をご覧ください。

この機会に好きな写真やたまっていた写真をプリントして、
すこしづつですが、人のために役立ててみませんか?

プリントした写真はアルバムに入れて保管したり、
お友達や家族にプレゼントしたりといろんなことができます


昨年の東日本大震災の後、ポパイカメラではイベントやキャンペーンの売上げの一部を
みなさまと一緒に支援金にする活動を行ってきました。

支援金のご報告はこちら
http://popeyecamera.jugem.jp/?eid=347

1年間の活動を通して、写真を通して出来る事がたくさんあると実感しました。
そして、写真の楽しさや大切さも再確認することができました。

写真を通してできること、
ポパイカメラは今年もお客様とご一緒に自分たちに出来ることを続けていきたいと思っています。

ぜひ、ご協力お願いいたします。


※大伸ばしプリント支援金料金一覧(プリント1枚につき)
2L・A5サイズ…5円
A4・6P・6PWサイズ…10円
4P・4PWサイズ…20円
A3サイズ…30円







written by ポパイカメラ | 東日本大震災 支援について | comments(0)
■ ポパイカメラ支援金のご報告


昨年の東日本大震災の後、ポパイカメラでは
イベントやキャンペーンの売上げの一部をみなさまと一緒に支援金にする活動を行ってきました。

2011年3月からの1年間に集まった支援金の合計は

【支援金合計額】 1,602,576円

になります。
たくさんのご協力、本当にありがとうございます!

集まった支援金の内訳は以下の通りです。

〈内訳〉
撮影会、公募展などのイベント企画(2011年3月〜2012年2月)  77,600円
アルバム企画(2011年3月、4月) 87,114円
プリント企画(2011年3月〜5月、8月) 120,0184円
現像企画(2011年5月) 112,873円
フレーム企画(2011年7月) 22,099円
年賀状企画(2011年11月〜2012年1月) 102,627円


そして、支援金として積み立てたお金を以下の様に使わせて頂きました。

◆写真家平間至さん・pippoの支援活動への物資
(2011年3月28日、4月1日、12月23日提供)  
159,317円

また、義援金として振り込んだ金額は以下の通りです。

◆目黒区「友好都市・気仙沼市被災募金−東北関東大震災」災害義援金  
200,000円

◆赤十字 東日本大震災義援金  
1,221,980円

みなさんのご協力で集まった義援金を、先日2月29日(水)に
専務と目黒区役所に寄付させていただきました。
その日の報告をポパイカメラ宮城県代表の櫻田が報告させていただきます。


目黒区と友好都市の宮城県気仙沼市の復興のための募金と、
赤十字社を通じて東日本大震災の義援金に
それぞれの金額を寄付しました。


こうして見ると、改めて金額を実感!!


せんむと櫻田が代表して行ってきました!
緊張のおももち!!

私、スタッフ櫻田は宮城県の仙台市出身です。
生まれ育った大好きな東北でおこった、想像もつかないような災害。
自分にいったい何ができるだろう、どうしたらいいのかと、毎日不甲斐ない思いでいました。

でも、たくさんの方々が協力してくださったことで、
自分が携わっている「写真」を通して、誰かのためになれたと思うと、とてもうれしく思います。
ありがとうございます。

写真を撮ることで、どこかで誰かのためになっている
そう思うと、写真を撮ることもさらに楽しくなるように思います。

昨年3月11日の地震から、1年がたちます。
ただ募金を募ることではなく、
自分たちとお客様の、「何かしたい」という気持ちを、
写真屋としてしっかり実感のある支援金活動にしたいという思いで
1年間やってきました。

1年は本当にあっという間でした。
まだまだ何かしたい、という思いを感じています。
今年も自分たちに出来ることを続けたいと思っています。

ということで、明日3月11日(日)から
2012年第一弾の支援活動として
「プリント1枚につき、1円が支援金になる活動」を行います!

デジタルプリント、フイルムからのプリント
焼き増し、大伸ばしプリントなど
すべてのプリントが対象となります。

ご協力よろしくお願いします!

written by ポパイカメラ | 東日本大震災 支援について | comments(0)
1/3 >>

ポパイカメラの公式WEBサイト